大泉学園町の住宅街に、「千葉ブロイラー」という持ち帰り焼き鳥の名店があることを、Twitterのフォロワーさんに教わった。気になって行ってみると、確かにこれがいいお店! 家からは自転車でも2〜30分くらいはかかるんだけど、それでも休日の夕方などに、たまに行くようになった。

1

2

いつ行ってもお客さんが途切れず、愛想のいい店員さんが数人が忙しそうに働く活気のある店。

焼鳥はぜんぶで14種類あって、すべて税込み110円。部位によってタレ味と塩味が決まっているのも、焼鳥屋では常に味をおまかせで頼む自分にとっては嬉しいことだ。毎回、全種類1本ずつ買う。

3

どの串も大ぶりで、炭火の香ばしい香りがして、なにより肉がうまい! 持ち帰って冷めてしまった焼鳥って、たまにレバーなんかカチカチのことがあるけど、ここのはしっとり柔らかく、旨味も濃い。気軽に焼鳥屋に行けないこのこのご時世には、なおさらありがたい。

しかも、これだけ買って総額1540円!

4

娘は焼鳥よりこっちが好きなので、からあげ100gを追加するのも定番。

5

最っ高!!!


LINEで読者になる